かくのごとく、我思えり

京大生が、本の感想や勉強のことを書いていきます。

二か月ぶりです! これからの本ブログの方針をお話しします

f:id:Kudou18:20190223161010p:plain

 

はじめに

 

こんばんは、お久しぶりです!

 

だらけにだらけ、サボりにサボり、このブログを最後に更新してからとうとう二か月が経ってしまいました。

 

今回は、僕が二か月間何をしていたのか、そしてこれからこのブログをどうしていくかについて書いていきます。

 

 

この二か月の軌跡

 

「軌跡」などと大仰なタイトルをつけましたが、実際はただだらけていただけです(笑)。ブログだけでなく勉強もサボり、単位を落とすという経験もすることができました。生活リズムや食生活も乱れ、昼と夜は逆転し、体重も増えた気がします。

 

単位を落としたのは試験前にほとんど勉強しなかったことが原因です。僕、試験が近づくほど勉強に対するやる気がなくなっていくんですよね…。試験が終わったあとは「これで試験とは関係のない勉強ができる」とか「次は試験の勉強も頑張ろう」という風に思うんですけど、試験が近づいていくにつれ、どんどん勉強に対する熱意が減っていきます。飽き性なのかもしれませんね。

 

 

これからの本ブログの話をしよう

 

では、僕の身の上話はこれくらいにして、これからこのブログをどうしていくかを話していきます。

 

最初は、読書感想文と受験勉強の二つのカテゴリを本ブログの核にしようと考えていました。ただ、読書感想文を書く頻度はどんどん減っていったので、実際は受験勉強に関する記事が本ブログのメインとなっていました。

 

ただ、受験勉強に関する記事はもうそんなに多く書くことはできないだろうという考えに至りました。その理由は二つあります。

 

第一に、これ以上書くことはほぼないと感じたからです。2018年の10月までに、センター試験の勉強法と京大二次試験の勉強法を教科別に書いてきました。僕が書けるだけのことはその記事に書きましたし、その記事を参考に勉強したらきっと成績は上がるという自信もあります。ただ、受験勉強について書けるだけのことを書いたということは、これから新たに書けることは限られているということを意味します。

 

第二の理由に、もう僕は大学受験から離れるべきだと思ったからです。一年前、僕は大学合格に向けてそこそこ真面目に勉強しました。しかし、もう大学に合格してから一年が経とうとしています。そろそろ大学受験について考えるのはやめて、次のステージに進むことが大事なのではないかと思うようになりました

 

そこで大学受験に代わって本ブログの核にしようとしたのが人間関係、とりわけぼっちに関する記事です。調べてみたところ、ぼっちに特化してブログを書いている人はあまりいませんでした。そのため、ぼっちに特化したらうまくいくのではないかということで、ぼっち系の記事を十記事以上書いてみました。

 

しかし結局、ぼっち系記事はどれも閲覧数が増えることはありませんでした。したがって、ぼっち系記事を書くことはやめようという結論に至りました。かなり自信あったのにな…。

 

では、これからどんな記事を書いていくのかという話に移ります。先ほど「大学受験について考えるのはやめる!」などと言いましたが、大学受験に関する記事はこれからも少しは書きます。ただ、それと同時に他ジャンルの記事も書いて、大学受験カテゴリに肩を並べるようなジャンルを開拓していきます

 

また、更新頻度も「1日1記事」を目指して頑張ります。これまで何度も「毎日更新」といっては挫折してきたので、もう「1日1記事」の音頭はむなしく聞こえますが、それでも目標は「1日1記事」にしておきます。

 

あと、SNSもそろそろ活用したいです。具体的には、Twitterを始めようかと思っています。アカウントを作ったらこのブログでもお知らせいたします。

 

しばらく更新をサボってしまいましたが、これからまた頑張りますので、本ブログ「かくのごとく我思えり」をよろしくお願いします。