かくのごとく、我思えり

京大生が、本の感想や勉強のことを書いていきます。

働きたくないあなたへ。 京大生が、不労所得を得る方法を考えてみた

f:id:Kudou18:20180908091442p:plain

はじめに

 

こんばんは、京大生ブロガーの工藤冬樹です。

 

前回、一気に3億円を稼いで一生働かずにすむ方法を考えてみました。

 

www.a-man-feels.com

 

ですが、ぱっとしない結果に終わりました。さすがに一度に3億稼ぐのは無謀でした。そこで今回は、不労所得を得て生活していく方法を考えていきます。

 

 

印税を得る

 

ベストセラーを書いて定期的に印税が入るようにすれば、生計を立てることができます。調べてみたところ、印税は本の定価の10パーセント前後だそうです。つまり、大ヒット作品を書けば、大金が入ってきますし、ブームが去った後も細々と印税が入ってきます。私見ですが、印税生活を目指すには、ライトノベルが狙い目だと思います。ライトノベルは売れれば何巻も書くことができますし、アニメ化やパチスロ化すればかなりの収入を得られます。例えば、「涼宮ハルヒシリーズ」は累計2000万部ほど発行されています。したがって、10パーセントの印税がもらえるとしたら、印税収入だけで10億円をくだりません。なかなか夢がありますね。様々な会社が新人賞をやっているので、興味があれば書いてみればいかがでしょうか。

 

 

アフィリエイト

 

ブログや5chのまとめサイトなどを運営して、大きなサイトに育てることができれば、アフィリエイトによって収入を得ることができます。ただし、出版界と同様、こちらも競争が激しい世界です。ですが、パソコンがあれば手軽に始めることができるのは大きなメリットです。

 

 

投資

 

3億円を一気に稼ぐ方法の記事でも、投資を紹介しました。しかし、大金を一気に稼ぐよりは、毎月暮らしていけるだけのお金を稼ぐ方が現実的です。決して簡単ではありませんが、学習と実践を繰り返していけば、専業投資家として生きていくことも不可能ではないでしょう。

 

 

動画配信

 

好きなことで、生きていく。そう、Youtuberになりましょう!

面白いことをするのが得意なら、おもしろ系で攻めればいいし、あなたが何かのノウハウを持っているなら、動画を通してそれを伝えていくのもアリです。Youtuberは飽和しているように見えて、まだブルーオーシャンは存在します。例えば、弁護士YoutuberはいるにはいますがYoutuber界で確固たる地位を確立したとは言い難いですし、高学歴Youtuberとして確かな人気を得ている人はごくわずかです。そう考えると、まだYoutuberになるのは遅くありません。ちなみに、ヒカキンやはじめしゃちょーのような超有名Youtuberともなると年収は1億円前後になるそうです。

 

 

ヒモ

 

もしあなたに異性を惹きつける魅力があるのなら、ヒモになるのも手です。ただ、自分の生活が相手に依存することになります。よって、相手が稼げなくなったら即座に乗り換える思い切りの良さ、相手に飽きられないようにする魅力、万が一相手に飽きられたら慰謝料をふんだくる図太さが求められます。

 

 

最後に

 

以上、不労所得を得る方法をまとめてみました。一気に3億円を稼ぐよりは現実的なのではないでしょうか。というか、Youtuberもブロガーも投資家も普通に働いていますしね…。皆さんが不労所得で生計を立てられるようになることを願っています。ああ、僕も不労所得で生活したい…。