かくのごとく、我思えり

京大生が、本の感想や勉強のことを書いていきます。

2018-06-05から1日間の記事一覧

生物は遺伝子の乗り物に過ぎない/読書感想文『利己的な遺伝子』

利己的な遺伝子〈増補新装版〉/リチャード・ドーキンス/紀伊國屋書店 こんばんは、京大生ブロガーの工藤冬樹です! 僕がこの本を知ったのは高校生のときです。国語の授業で読んだ評論でドーキンスの考えが援用されていたのですが、そのときに知った、ドーキ…